普段何気なく歩いているときや家事をしているときに目の前がチカチカした経験はありませんか?
突然起きることなのでびっくりして頭もパニックになってしまいますよね。

じつは、もしかしたらそのチカチカは貧血から引き起こされているかもしれません!

ここでは、そんな貧血で起きてしまう症状「チカチカ」について原因と対処法をご紹介します。

どうして貧血になるとチカチカしてしまうの?

そもそもどうして貧血になるとチカチカしてしまうのでしょうか?
まずはその原因についてみていきましょう。

貧血といってもチカチカの症状が現れるのは鉄分不足でなってしまう鉄欠乏性貧血ではなく「脳貧血」と呼ばれるものです。
脳貧血は起立性低血圧とも言われていて、自律神経が乱れて血圧が急降下したときに引き起こされるものなのです。

脳貧血と呼ばれるチカチカの症状は、とくにずっと座っていて突然立ったときや長時間同じ姿勢で立っているとき等に起こりやすい症状です。

その原因は主に過度なストレスで、日頃からストレスがうまく発散できずに溜め込んでしまうことで引き起こされてしまいます。

チカチカを改善するためには?

ここからはチカチカの症状を治していくための対処法をご紹介していきます。

症状を改善するためにはその症状の原因となっているストレスをなくしていく必要があります。

ストレス自体を予防していくことは中々難しいので、受けてしまったストレスを解消していくことを考えましょう。

ストレスを発散するためには運動や睡眠が効果的です。
体を動かしたりしっかり休めることである程度のストレスは発散することができます。

そのためにも普段から栄養をしっかりと摂る様に心がけましょう。
栄養不足だと運動がきつかったり寝ても疲れが取れないということがあるので余計にストレスを溜め込んでしまいます。

日頃からしっかりと栄養を摂って栄養不足を予防することが結果的にチカチカの症状を改善していくことにつながるのです。